犬の病気は早めに動物病院で治療を|長く生きてもらう為に

ぬいぐるみのような愛嬌

プードル

まだ珍しい犬です

日本におけるペット人気はいまだ根強くあり、家庭環境などから猫や小型犬に特に人気が集中しています。そんな小型犬の中でも、賢くて従順で社交性が強くぬいぐるみのようなかわいらしさを持つトイプードルは特に人気があります。また、そんなトイプードルよりもさらに小さいサイズのティーカッププードルという犬種も出てきています。ティーカッププードルはその名の通りティーカップに入るくらいのサイズのプードルであり、普通のプードルが3キロ前後であるのに対し1.5キロ前後という小ささです。性格はトイプードルと似ていますが、より神経質で甘えん坊の要素が強く出る傾向にあります。超小型であるため繁殖が困難である事から、生体価格は高い犬種です。

サイズ感が最大の魅力

定期的なトリミングが必要になるため、季節や好みに応じてカットのアレンジを楽しむことが出来るのもティーカッププードルの魅力と言えます。ティーカッププードルはカラーバリエーションもありますし、くるくると巻いた体毛は何ともキュートな印象です。一見するとまるでぬいぐるみのような愛らしさがありますし、それでいて知能が高くしつけがしやすいため、最愛の家族の一員になってくれるでしょう。珍しい犬種であるゆえに生体価格が高いのと、安心できるブリーダーからの購入が推奨されていることなど、難しい点もありますし、小さいがゆえに骨が細く骨折のリスクが高いといった飼育方法の注意もありますが、一度抱いたら忘れられなくなるサイズ感は最大の魅力と言えます。

このエントリーをはてなブックマークに追加